Minecraft Beta 1.3

Beta 1.3 アップデート概要

 * MrMessiahs 氏の助けにより、光源エンジンが実装された
 *オプションの周辺を変え、新しく Graphics options のボタンを追加した
  (ゲーム内ではVideo Setting という名前のボタンだと思います)
 *ベッドを追加。マップにいる全てのプレイヤーが夜の間ベットで眠ると、即座に朝までスキップする
 *3つの新しいハーフサイズブロックを追加
  (木材、丸石、サンドストーンの3つが追加されたようです)
 *Delay/Repeater レッドストーン 粉ブロックの追加
  (ちょっとまだ見てないし意味が違うかもしれない)
 *サーバーにホワイトリストを追加。コマンド”ehitelist <cmd>”で使う。
  <cmd>の部分には”on”、”off”、”add <player>”、”remove <player>”、または”list、reload”のいずれかを入れて使う。
 *セーブファイルを新しいフォーマットに。古いマップのデータは新しいフォーマットに変換する必要がある。
  (変換はプレイヤーがやらなくても、古いセーブデータも起動すると勝手に変換されるようです)
 *5つ以上のセーブスロットになった。セーブ名の変更もできるようになった
 *テクスチャーパックのリストとマップ選択画面でスクロールバーでスクロールできるようにした
 *Mojang のロゴを新しいものに置き換えた
  (新しいロゴはオレンジ色で随分明るいイメージです)
 *後は沢山のバグ修正とか

» 続きを読む «

ただ暖炉が欲しくて…


http://www.nicovideo.jp/watch/sm13424124

Fire 火

Type 非固形ブロック(Nonsolid Block)
重力(Physics) No
透明性(Transparency) Yes
輝度(Luminance) Yes, 15
ブロックの抵抗値(Block Resistance) N/A
道具(Tool) None
スタック N/A
Data value dec: 51 hex: 33

ブロックが燃えるとブロックの周囲にアニメーションする火が現れる。火は明るさレベル15を持つ。火は Indev、 Infdev、 Alpha、 Beta 正式リリース版でのみ使用可能。通常のプレーにおいては火はブロックのように直接設置することはできない。プレーヤが使う時は多くは火打石(Flint and Stone)を用いて火をつけることになる。

*火の項目は Minepedia の情報が少なかったので、訳はメインでなく、調査検証した情報を元に加筆しています。追検証が十分にされていない為、信用性は多少低い情報になっています。
 
» 続きを読む «

  • Minecraft ologies

  • Recent posts

  • RSS Minecraft Update News

  • Categories

  • Where Am I?

    You are currently browsing entries tagged with fire at minecraft.

  • Tag