狼(wolf)

4月 5th, 2011 § 7 comments

Minecraft世界の狼

マインクラフト世界にはオオカミが生息しており、タイガや森のバイオーム地域で見られる。他のMobと比較してスポーン頻度は高くない。基本的には狼の方から攻撃してくることはないが、狼は(Sheep)を襲う事がある。また狼はスケルトンがドロップする骨(Bone)で餌付けでき、飼いならしてペットにできる。狼はMinecraft Beta 1.4で追加された比較的新しいMob。

Wolf

Health Points Wild: 4
Tamed: 10
Attack Strength Wild: 0.5 or 1
Tamed: 2
Spawn 明るさレベル7かそれ以上、タイガ(Taiga) と 森(Forest)のバイオーム(biomes)

狼の餌付け

野生の狼を餌付けするとペットにすることができる。ペットにするにはスケルトン(skeleton)がドロップする骨(Bone)を右手に持った(装備した)状態で狼に合わせて右クリックする。餌付けに成功すると赤い首輪が表示されるようになる。餌付けに必要な骨の量はランダムに決まる。また、複数匹の狼を餌付けすることもできる。

一度十分に骨を与えた場合は狼は友好的になる。プレーヤーについて来るようになり、守ろうとする。もしプレーヤーが攻撃された場合は攻撃してきたMobを攻撃するようになる。プレーヤーが弓矢で攻撃された場合とクリーパーに攻撃された場合は狼は反撃しない。また、狼はお座りしている時にはMobを攻撃しない。狼の尻尾はHPの量により立ったり垂れたり変化する。生肉か焼肉を与えることで狼のHPを回復することができる。狼は他の食べ物も食べる事が出来るが、生肉と焼き肉以外ではHPが回復しない。狼は梯子を上ることができないが、プレーヤーと狼の距離が開いた場合にはプレーヤーの近くにテレポートしてくる。ただしお座りさせている時(マインカートの中にいる時もテレポートしないらしい)にはテレポートしない。珍しい現象としては餌付けされた狼が複数に増える事がある。自分の持っている矢に自分で当たると狼はプレイヤーを攻撃する。

飼いならした狼

野生の狼

敵対状態になった狼

狼を見つけるためのTips:森(forest)かタイガ(tiaga)のバイオームで小さな家を作り、そこで二日ほど寝る。 Mob は プレイヤーから 24 ブロック以上離れている時だけスポーンする。だから狼がスポーンする場所付近で寝る事が狼を素早く見つける助けになる。狼がスポーンする場所の近くには少しの松明がなければいけない。

 餌付けに関してはこちらを参照

狼の生態

野生の狼

狼がスポーンするには明るさレベルが7以上でなければいけない。また、バイオームはタイガや森のバイオームでスポーンする。スポーンするときは1匹から8匹の群れで出現する。野生の狼はランダムに羊を攻撃するが、プレイヤーを攻撃してくることはない。骨(bone)や生肉(raw porkchop)を持った状態で、渡さないでいると頭を攻撃する(ちょっと意味が違うかもしれない?)。狼は泳ぐことができ、水から上がると体を振って水を落とす動作をする。水中にもぐることはない。

 

敵対状態の狼

狼はプレイヤーが攻撃すると敵対状態になる。敵対状態の狼は目が赤い。自然な状態の狼は黒目と白目がある。敵対状態の狼はプレイヤーを群れで攻撃するようになる。マルチプレーの場合ではもし誰かが狼を攻撃すると、狼は敵対状態になり全てのプレイヤーを攻撃するようなる。
*メモ:一度野生の狼を敵対状態にすると餌付けすることはできない。

飼いならした狼

餌付けした時、狼の目は白目が2ピクセル、黒目が1ピクセルに変化し、少し攻撃的でない感じに見えるようになる。飼いならした狼はプレイヤーを攻撃しなくなり、もしプレイヤーが狼を攻撃してしまったとしても狼は攻撃してこない。レアなケースとして狼を座らせている間にセーブし、それから戻って狼を攻撃した時に、狼は座った状態の表示のままプレイヤーの方へ向かってジャンプし攻撃することがある。その他の狼もセーブする前に座らせた状態から立ち上がることが出来なくなる。飼いならした狼はプレイヤーが戦っている相手にとの戦闘に参加する(少しの例外はある)。狼は既に何かを攻撃している時は新しくプレイヤーが攻撃している対象を攻撃しない。狼はクリーパーも絶対に攻撃しない。また狼を座らせている時は攻撃をしない。

飼いならした狼はプレイヤーが生肉や焼き肉、骨を持っていると、首を傾げて?餌を欲しがる。お座りをさせている時には狼は待機アニメーションをする。

狼はピースフルモードでもスポーンし、もし怒らせれば攻撃もしてくる。難易度をピースフル(Peaceful)に変更している時も、餌付けした狼はゲームから排除されない。弓矢でプレイヤーが自分で自分を攻撃すると、餌付けした狼はプレイヤーを襲う。飼いならした狼はお座りさせるまでプレイヤーを攻撃することができる。

野生とペットでのステータスの変化

ペットにした場合と、野生の狼ではステータスが異なり、野生の狼はHP4、攻撃力0.5か1だが、飼いならした狼はHP10攻撃力2となる。

以下重複している気がしたので箇条書き

以下 Minecraft wiki の前後で内容がほとんど重複しているきがするのでここは適当にスルーして気になったポイントだけ。全体に無駄に長いので箇条書きでポイントだけまとめてもいいかもしれない。

 ・尻尾の角度がHPの量に比例する(HP満タンなら100度、50%なら50度)
 ・狼は扉を開ける事が出来る。
 ・約32ブロック離れるとテレポートする
 ・狼は溶岩やサボテン、火を避けて移動しない(プレイヤーが安全なルートを通っている時でさえ避けない)
 ・狼を右クリックするとその場で座る(水の中や攻撃した時は立つ)
 ・ネザーへは狼は移動できない。プレイヤーが戻ってくるまで狼は普通の世界に狼は残る。

オオカミの動画


http://www.youtube.com/watch?v=c9Lp9p5yjuo

参照元

Wolf – Minecraft Wiki
http://www.minecraftwiki.net/wiki/Wolf

Tagged , , , , ,


  • Related Posts

  • § 7 Responses to 狼(wolf)"

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    URLが多数含まれる投稿は無視されます。

  • Minecraft ologies

  • Recent posts

  • RSS Minecraft Update News

  • Categories

  • What's this?

    You are currently reading 狼(wolf) at minecraft.ologies.net.

    meta

  • Tag