現在建築中の新居

6月 12th, 2011 § 0 comments

偶には私が Minecraft で何をしているかとかも少し。前は実験施設を地下に作って色々と調査していたのですが、ラピスラズリのアップデート以前に作ったワールドだった為、家の近くはいくら掘ってもラピスラズリが出なかったりします。ラピスラズリも遊びながら掘りたかったので、マップを拡大して新居を新しい所に作っています。古い施設からは距離がある辺鄙な所ですが。

最近作っているタワー

シングルプレーでエディタなども使っていないので使える建材に限りがあります。マルチではよく聞く整地作業もあまりしていません。建材も、しかたがないので殆どが丸石で作っています。石を製錬する程木材を集める忍耐力は持ってなかったようです。丸石だっていいじゃない。人間だもの。

新居の周辺

新居に移った後草アップデートが来たため周囲には草一つ生えない地形が続いてしまっています。一応周囲の洞窟はほとんど探索したのですが大して鉄も取れなかったしラピスラズリに至っては、ほとんど出ませんでした。新居とはなんだったのか。洞窟途中で迷子になり、念のため箱に入れてその後の探索中に死んでしまい、地下のどこにあるのか分からなくなっている材料も含めると、もう少しはあったかもしれません。

お城は色々な人が作っていますが、人によって色が出るようで、ドラクエ風のお城やノイシュバンシュタイン城 の様なお城和風のお城や、近未来的な要塞風のお城空に浮かぶファンタジー溢れるお城、など色々ありますが、私も一応お城を目指して作った結果は何だかお城なのかよく分からない地味なものになりました。一応中世風ですが、丸石で作っているためかフランスのお城の様な華麗な雰囲気はありません。むしろドイツか東欧あたりの古城のようなものになってます。別に被らないようにと思ったわけではないんですが、出来たらこうなってました。動画とかを見ると違うイメージのかっこよさを追求している人が沢山いて、こういうスタイルもあるんだなぁと個性の差を感じずにはいられません。私の家は特に設計図など考えてなかったのが良くないのかもしれません。

一応ダイアも多少は集めましたが、単純な掘り作業以外は建築中には使っていません。地下のダイヤ層の掘削にはダイヤの道具を使っていますが、それ以外で使うとダイヤストックの減りが早すぎて継続使用できないのが判明したので、建築中のちょっと削る程度の作業には現在はダイヤは使っていません。

居住スペースは海へ突き出た半島部分に作っています。

新居の方も居住スペースは別にしても、5月位からは力を入れて作っているのですが中々作業が進みません。よく動画で1週間で作ったとか見るので、私は随分作業が遅いようです。おまけに最近は丸石が不足してきて旧居住地区から石を運ぶ作業が増えたりと中々進捗状況は思わしくありません。新居と旧拠点は交通手段がない為、輸送もかなり大変です。鉄が足りないので線路は無理そうでまた水路になりそうです。

テクスチャーは色々導入はしてますが、普段はデフォルトのままで遊んでいます。デフォルトだと少し見た目を取り繕うのが難しい気がしますが、誰が見ても一緒というのはいいと思っています。今の所は天然の地形サイズに合わせて不自然にならない大きさで作っていますが、大型化するとドット数が増えて高解像度化し綺麗に見えるという法則性に気づいたので、巨大なのも試してみたいと思っています(大きすぎると視界に入らずバランスが崩れてしまう問題があるようです)。今の所は丸石すら不足しているので、洞窟探索などして建材が溜まったらの機会になりそうです。


  • Related Posts

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    URLが多数含まれる投稿は無視されます。

  • Minecraft ologies

  • Recent posts

  • RSS Minecraft Update News

  • Categories

  • What's this?

    You are currently reading 現在建築中の新居 at minecraft.ologies.net.

    meta

  • Tag