Minecraft 1.7.5

Minecraft 1.7.5 and Realms to Nordic Countries

Hey hey!

Suddenly, a new Minecraft update! Tomorrow morning (Wednesday February 26) we are going to update Minecraft to version 1.7.5. This is a relatively small update from 1.7.4, and brings the following…

  • Minecraft Realms adds mini game support (as described in this YouTube clip)
  • Several server-side performance improvements and bug fixes
  • Preparations to bring Minecraft Realms to more countries!

https://mojang.com/2014/02/minecraft-1-7-5-and-realms-to-nordic-countries/

適当な訳

やあやあ

突然だけど、新しい Minecraft のアップデート! 明日の朝(26日水曜日)Minecraft バージョン 1.7.5 のアップデートをしようと思ってる。これは 1.7.4 からだと比較的小さなアップデートだ。

  • Minecraft Realms にミニゲームをサポート (as described in YouTube clip)
  • いくつかのサーバーサイドのパフォーマンスを増強し、バグ修正
  • より多くの国に Minecraft Realms を持ってく準備

紹介されてる動画「Mini Games on Minecraft Realms」


http://youtu.be/zJ5fHoawp6U

関連項目

The Minecraft Realms Beta スウェーデン始まったらしい minecraftologies – マインクラフト –
http://minecraft.ologies.net/2013/12/the-minecraft-realms-beta-%e3%82%b9%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3%e5%a7%8b%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84/

コマンドブロックを使ったブロックピアノ

コマンドブロックを使った実例第二段的な紹介動画。コマンドブロックを使ったブロックピアノという動画。アイテムスロットを使って演奏することができる

Command Block Piano: Play with your item slots!


http://youtu.be/wjtOuqzSsb4

関連項目

Minecraft snapshot 14w07a minecraftologies – マインクラフト –
http://minecraft.ologies.net/2014/02/minecraft-snapshot-14w07a/

Minecraft snapshot 14w08a

Minecraft snapshot 14w08a

enderboy_grumspawner

We’ve been working on major rewrites (inventories/menus/block models) for the upcoming API still, but here’s a bugfixy snapshot in the mean time!

Please report any and all bugs you find in Minecraft to bugs.mojang.com. If nobody reports a bug, we can’t fix it!

https://mojang.com/2014/02/minecraft-snapshot-14w08a/

適当な訳

私たちは API の為にまだ主要部分(インベントリー/メニュー/ブロックモデル)を書き直す為に仕事をしてる。その間に、ここにバグ修正的なスナップショットを出しとく。

マインクラフトのバグは、見つけたら bugs.mojang.com へ全てレポートして。もし誰もレポートしてくれないと、私たちはバグをなおすことができないんだ

後はバグ修正した項目について箇条書きされてるので、気になる人は続きを読む以降へ。

» 続きを読む «

/testforを使った自動ドア

最近色々小難しい話が続いているコマンドブロックとかのアップデートに関する話があるが、じゃあそのコマンドが一体何に使えるのか的なものをいくつか紹介してみようかなと思う。とりあえず、既に1年以上前に実装されてる /testfor コマンドとかをつかった面白い動画を紹介。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm19855261

見てもらったら分るけど、スイッチを使わずに回路を動作させるという使用方法をしている。ただ、この動作若干重いかもしれないので、実用には注意が必要かもしれない。

関連項目

Minecraft snapshot 14w07a
http://minecraft.ologies.net/2014/02/minecraft-snapshot-14w07a/

Minecraft snapshot 14w07a

ちょっと今回は追加された項目の文面が長かったので、元の文章は続きを読む以降に回して、始めに日本語にした所を表示しておく。元の文面が気になる人は続きを読む以降を見て欲しい。

Minecraft snapshot 14w07a

適当な訳

私たちはプラグインAPIの準備の為に、まだ一生懸命頑張って内部(どうやってブロックがレンダリングされてるかとか、どうやってインベントリシステムを働かせるかの様な事について)の書き換えをしてる。 その間に、バグ修正といくつかのアドベンチャーマップ関係の事をした、もう一つの小さなスナップショットをだしてみた。

みんなに関係してる特筆すべき追加項目:

  • 鉄のトラップドアの追加
  • スペクターモードだけでもLANを共有出来るようにした。

マップメーカーに関する特筆すべき追加項目:

  • リソースパックをマップと一緒にバンドルできるようにした。マップをセーブしたフォルダにリソースパックを入れて、名前を”resources.zip”にする。
    • 例: ".minecraft/saves/TheMapWithTheThing/resources.zip"
  • コマンドの /testfor, /testforblock そして /clear で、NBT リストの部分一致がテストできるようになった。
    • 例: /testfor @p {Inventory:[{Slot:6b,id:"minecraft:diamond_sword"}],SelectedItemSlot:6}
  • スコアボードのオブジェクトで名前の始めに # が付くフェイクプレイヤーはサイドバー上に表示されないようになった。
  • 新しい /scoreboard のサブコマンド /scoreboard operation と /scoreboard test が追加された。
  • /scoreboard operation コマンドでスコアの算術演算(” – * / % ” 勝手に注釈:基本的には四則演算)とプレイヤースコアの積算を許可できるようにした。
    • 例: /scoreboard players operation #teamscores redScore += @a[team=red] blueKills (勝手に注釈:レッドチームのメンバーがブルーチームをキルした数の総和をレッドチームスコアに加算してスコアを計算する。@a = all player )
  • /scoreboard test コマンドでスコアボードの値が最小値から最大値の間かテストする事ができるようにした。(ここはちょっと意訳気味注意)
    • 例: /scoreboard players test #global anObjective 12 19 (勝手に注釈:プレイヤーのスコアをチェックしてスコアが12から19の間にあるかどうかを表示する。構文:scoreboard players test <player> <objective> <min> [max])
  • コンテキストや他のプレイヤーや Mob の位置によってコマンドを実行する新しいコマンド /execute 。
    • 例: /execute @e[type=Chicken] ~ ~ ~ fill ~-1 ~-1 ~-1 ~1 ~1 ~1 minecraft:glass(勝手に注釈:多分鶏の周りをガラスで埋める 構文:execute <player|entity> <x> <y> <z> <command>)
  • entity をの回転を検出して entityを選択するのための新しいセレクターパラメーター。 rxm – x rot min, rx – x rot max, rym – y rot min, ry . y rot max (一応日本語風に書くと rxm – x 回転の最小値、 rx x 回転の最大値 – x 回転の最大、 rym – y 回転の最小、 ry . y 回転の最大値 というような感じの意味で、恐らくx軸、y軸でMobとかの回転具合から Mob を指定することができる)
    • 例: @a[rxm=-15,rx=15,rym=-45,ry=45] (勝手に注釈:このコマンドで特定方向の方角を見てる全ての entity を指定できる。)
  • チームに所属しているプレイヤーはサイドバー上で、チームの色に応じたチームのベースを表示する事ができる。
    • 例: /scoreboard objectives setdisplay team.yellow anotherObjective
  • デバッグ表示(F3を押して表示が切り替わる)をしている間、見ているブロックの座標が表示される。
  • BlockItem インスタンスはカスタム NBT タグを持つことができるようになった。NBT タグはブロックが設置される時にブロックの中にマージされる。 (勝手に注釈:これだとちょっと何を言ってるのか分らないので例として出てるコマンドを見た方がいい)
    • 例: /give @p command_block 1 0 {BlockEntityTag:{Command:"setblock ~ ~ ~ minecraft:diamond_block"}}(勝手に注釈:/give コマンドで近くのプレイヤーに、コマンドブロックを与える。このコマンドブロックは設置するとアイテムのタグに仕込まれていたコマンド”setblock ~ ~ ~ minecraft:diamond_block”が発動して、ダイヤモンドブロックになる。多分。)
  • クリエイティブモードにおいて、Ctrl + [ピックキー] (通常は Ctrl+ マウスの真ん中ボタン) でプレイヤーが BlockEntity のコピーをホットバー(勝手に注釈:多分画面下にいつも表示されてるアイテムスロットの事)に作る事ができる。このコピーは全ての (勝手な注釈:単純なコピー機能自体は前からあるので、 NBT データがコピーされるという所が違いなのだと思う。)
  • /tellraw コマンドで、スコアボードから値をメッセージへ挿入できるようになった。
    • 例: /tellraw @p {text:"Have ",extra:[{score:{name:"Searge",objective:"reward"}},{text:" diamonds"}]}
  • 新しいコマンド /testforblocks 。マップの二つのエリアを比較する。
    • 例: /testforblocks 100 64 100 107 69 107 0 64 0 masked (勝手な注釈:/testforblocks [x1] [y1] [z1] [x2] [y2] [z2] [x3] [y3] [z3] masked)
  • ディスペンサーはコマンドブロックを打ち出す代わりに、設置できるように。 (勝手な注釈:多分アイテムとして飛び出すのではなくコマンドブロックがポンっとディスペンサーからブロックとして設置されるんじゃないかと思う。アドベンチャーっぽいマップを作っている時に、コマンドブロックがはじめから見えてなくても、何かの仕掛けでコマンドブロックを呼び出す感じにできるので、そういう意図だと思う。)
  • チームオプションで他のチームのプレイヤーのネームタグを隠す事が出来るように (勝手な注釈:鬼ごっこ的な時に名前が丸見えじゃなくなり、仲間の名前の表示だけ見えるような感じの動作を意図してると思う)
    • 例: /scoreboard teams option red nametagVisibility hideForOtherTeam

ちょっとした補足と注意点

コマンドの構文として表記されてる <  >で 囲まれている部分は、コマンドを使用する皆さんが任意で入力する部分で、入力する際は、<  > では囲まない。適当に訳しては見てるけどコマンドとかは一度も試してないので実際の注釈での動作は完全に、多分こうなるだろうという私の勝手な理解なので、実際には違う動作をするかもしれない。

» 続きを読む «

世界の果てファーランドを目指す男の動画

そんな事を本当に挑戦しようという人がいることにまず驚いた。世界には色んな人がいる。

Minecraft Far Lands or Bust


http://youtu.be/Dp-IYneuHi8

世界の果て「ファーランド」とは、公式ブログにて開発者Mrkus”Notch”Persson氏も触れた約1万2,000キロメートル以降に現れるワールドのことで、異常な形状の地形が生成されるなど様々なプログラミング上のバグが発生し、最終的にはマシンに高負荷がかかりクラッシュしてプレイが不可能になるとされている地域。すでにバージョン1.8にて消えてしまったこの「ファーランド」ですが、Mac氏はバージョン1.7.3の『Minecraft』を現在も使用しています。

『Minecraft』の世界の果て「ファーランド」を追い求め旅を続けるプレイヤーKurt J. Mac | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト
http://www.gamespark.jp/article/2014/02/03/46123.html

Minecraft snapshot 14w06b

14w06a

We’ve been rewriting a lot of internal stuff this week, so this snapshot may not be super fantastic featureful but trust me it’ll be worth it in the end.

Notable changes for survival:

  • A lot of mob AI has changed. This should mean nothing, but may actually mean something. Don’t sit on slimes.

Notable changes for mapmakers:

  • Added an optional hotkey to show outlines on players whilst spectating
  • It’s now possible to spawn in ItemEntities that can’t be picked up (PickupDelay=32767)
  • It’s now possible to spawn in ItemEntities that won’t expire (Age=-32768)
  • Added an extra argument to /effect that will hide particles
  • Statistics for items/blocks can now be referenced per name, instead of ID
  • Added new objective criteria ‘trigger’, and a command /trigger to use with them (intended for tellraw links)
  • Added the ability to reset a single score on a player through /scoreboard
  • Added new objective criteria for team-specific kills (teamkill.red, killedByTeam.blue)
  • Added the ability to iterate over every scoreboard player with * in /scoreboard commands
  • Added data tag to items to allow placing of certain blocks against other blocks in adventure mode (/give @p stone 16 0 {CanPlaceOn:["minecraft:diamond_block"]})
  • Added data tag to items to hide certain parts of the tooltip (HideFlags, bit field of 1/enchantments, 2/modifiers, 4/unbreakable, 8/candestroy, 16/canplace)

適当な訳

今週に入って私たちは沢山の内部的な部分を書き直してる。だから、このスナップショットはスーパーファンタスティックに先進的。でも私を信用して、最終的にはきっと価値のあるものになるから。

サバイバルモードに関する特筆すべき追加項目:

  • 沢山の Mob の AI を変更。これは何かを意味してるわけじゃないけど、実際には何か起きるかもしれない。笑って座っていない方が良い。

マップメーカーに関する特筆すべき追加項目:

  • スペクト中に機能するプレイヤーの概要を表示するホットキーを追加
  • 拾う事が出来ない(PickupDelay=32767)アイテムとしてスポーンさせる事が可能に
  • 消える事がない(Age=-32768)アイテムとしてスポーンさせる事が可能に
  • /effect コマンドにパーティクルを隠す為の引数を追加。(勝手に注釈:溶岩とかポータルのエフェクトとして表示されている粒的なものを非表示に出来るように)
  • アイテム/ブロックの統計を ID の代わりに名前で参照できるようになった。
  • 新しい基準 ‘trigger’ と、それを使う /trigger コマンドの追加。(tellraw コマンドの link 向け)
  • プレイヤーが /scoreboard のコマンドを通して、シングルのスコアをリセットする能力の追加
  • チームの具体的なキルに関する新しい客観的な基準「teamkill.red, killedByTeam.blue」(勝手に注釈:多分、チーム分けをしてキルした時の判定についてのオブジェクト)
  • /scoreboard コマンドにおいて、* でスコアボードの全てのプレイヤーに対して反復して作用させる機能の追加。(勝手に注釈:単純に書くと、/scoreboard コマンドで正規表現の * 的な物が使えるという話だと思う)
  • アドベンチャーモードで他のブロックに対して特定のブロックの設置を許可する為に、アイテムのデータタグを追加。(/give @p stone 16 0 {CanPlaceOn:["minecraft:diamond_block"]})(勝手に注釈: /give コマンドでダイヤモンドブロックに対して設置できる石を16個渡す的な物だと思う)
  • ツールチップの特定の部分を隠す為に、アイテムのタグデータを追加。(フィールドの 1/enchantments, 2/modifiers, 4/unbreakable, 8/candestroy, 16/canplace でフラグを隠す)(訳した方がいいのか分からないけど、1がエンチャント、2が修飾子、4が壊れない、5が壊す事ができる、16が設置可能の、それぞれの表示に該当するっぽい。)

勝手な感想

今回のアップデートは内部的なものが多いとの事だが、内部的なものでも特にテキストの表示や分岐、チームスコア的なものへのコマンドが多数含まれており PvP や、アドベンチャーゲームっぽいものに関する動作をサポートするものが沢山ある。上手くこれらを利用する事でゲームサーバーはかなり特色の出せる幅が広がりそうな内容だと思う。この方向性は随分前のアドベンチャーアップデートの時以来密かに進められており、Minecraft とマルチサーバーを使う事でゲームツクール的なゲームのプラットフォームとして機能する事を目指しているように見える。

追記:色々見た所レッドストーンの動画などを作られてる人の trigger コマンド解説が分かりやすかったので参考までに紹介。

14w06bがきてたよー(主にtriggerコマンドについて):赤石愛のれんらくちょう【Minecraft】 – ブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/akaishi_ai/blomaga/ar450959?cc_referrer=ch

続きを読む以降は、沢山のバグ修正。

» 続きを読む «

PC 版マイクラ、遂に販売数1400万本を突破

この前の記事で Minecraft の PS 版が100万本売れたと言う話を紹介したが、PC 版の方も売れ続けているようで、つい最近のノッチの呟きによると既に1400万本を突破したらしい。

Markus Persson @notch
The computer version of Minecraft has now sold 14 million copies. Celebrating by having no idea how to play Lego marvel on ps4!
2014年2月2日 2:19 AM

https://twitter.com/notch/statuses/429665371168444416

関連項目

PS3版マイクラ速くも100万本売れる minecraftologies – マインクラフト –
http://minecraft.ologies.net/2014/02/ps3%e7%89%88%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%a9%e9%80%9f%e3%81%8f%e3%82%82100%e4%b8%87%e6%9c%ac/

コメント欄が機能していなかった件

去年の年末か今年初め辺りからどうもここにコメントが書けなくなっていたようです。一応修正したつもりですが、書けない間にコメントをしてくださった方には大変申し訳ないことをしました。最近コメントが全くないなとは思っていたのですが、元々そんなにコメントが多いサイトではないので気づかずに放置する形になってしまっていました。どうもアップデートの際に何かのタイミングでコメントが機能しなくなっていたようです。

関連項目

コメントスパム対策 minecraftologies – マインクラフト –
http://minecraft.ologies.net/2012/01/%e3%82%b3%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%a0%e5%af%be%e7%ad%96/

PS3版マイクラ速くも100万本売れる

つい最近発売された PS3 バージョンのマイクラも例によって売れまくっており既に100万本を突破したそうだ。ここまで来ると通例過ぎて特に驚きもないという事に気づいて逆に驚く感じに。何故か、脳内で無敵のタロス!的確なタロス!難攻不落のタロス!が再生されてくる。

Minecraft on PS3 have sold over 1 million copies!

Hello all!
Hope you are enjoying the picking and placing of blocks! Just wanted to let you know that Minecraft on PS3 recently sold over 1 million copies (that has to be some kind of record on PSN, no?). It is crazy considering the game was released just before Christmas last year. We are super grateful for the support and we are very thankful for your dedication and I hope you will like the future updates we have planned for you (more on that in a later blog post).

Minecraft on PS3 have sold over 1 million copies!
https://mojang.com/2014/01/minecraft-on-ps3-have-sold-over-1-million-copies/

適当な訳

やあみんなたち!
ブロックを置いたり拾ったりするのを楽しんでくれてるといいな!今日はマインクラフトが PS3 で 100 万本売れたのを、ちょっと君たちに知って欲しいと思ってさ。こりゃクレイジーだよね。このゲームが去年のクリスマスにリリースされた事を考えたらさ。サポートしてくれるみんなたちに俺たちはスーパー感謝してるし、献身的なみんなには凄くありがたいと思ってるよ。それと、未来のアップデートを君たちが気に入ってくれるといいなと思ってる。君たちのための計画があるんだ。(後でブログに投稿すると思うよ)

ニュース記事

Minecraft sold 1 million copies on PS3 – GameSpot
http://www.gamespot.com/articles/minecraft-sold-1-million-copies-on-ps3/1100-6417335/
  • Minecraft ologies

  • Recent posts

  • RSS Minecraft Update News

  • Categories

  • Where am I?

    You are currently viewing the archives for 2月, 2014 at minecraft.

  • Tag

  • Archives